陶器

選ぶ際に気をつけること

京都近郊には骨董品買取店が多数ありますが、買取り金額はお店で差があるので、高額で買取って欲しい場合にはお店選びを気をつける必要があります。基本的には売りたい品物と同じ品物を得意とする、業者に買取ってもらうと正確な値段で買取ってもらいやすいです。

詳しく見る

古いお酒のほうが高いかも

洋酒

ラベルがボロボロでも

ブランデーとは、原料のブドウを発酵させで出来たアルコール含有物を蒸留して作られるアルコール度数95%未満の蒸留酒のことを指します。ブランデーは自宅や飲食店などで飲まれたり、お菓子の香り付けに使われたりするのが一般的ではありますが、何かの祝いに贈答用としてブランデーを送ることもあるそうです。また、自宅でブランデーを嗜んでいる方の中には愛好家と呼ばれる方がいて、珍しいものや年代が古い中古のものにとても高い値段がついて取引されています。そのようなことからブランデーの買取が専門業者や質屋、リサイクルショップなどで頻繁に行われるようになりました。ですので、あなたのお家に眠っているブランデーも高値で買取をしてくれる可能性がありますから、査定に出してみることをおすすめします。特に高級ブランドのものにはプレミアが付いていて、かなりの高値で買取をしてくれるかもしれません。それだけでなく、高級ブランドのものはホコリが被っているものやラベルがボロボロでも値段がつくことがあるうえに、箱や空瓶も買取をしてくれる時もあります。また、近年はインターネット上のみで運営をしているブランデーの買取業者も増えてきていて、店舗を持った業者よりも高値で買い取りをしてくれる場合もあります。加えて、ネット専門の買取業者は出張査定が無料のところや宅配買取でも送料無料のところがありますので気軽に頼めるのも特徴です。さらには、大量買取を受付けてくれるところもあるようなので、個人の趣味や何かでブランデーを大量に余らせてしまった方も依頼をしてみてはいかがでしょうか。

切手

昭和の娯楽でお金儲け

切手買取は中古品買取業者が行っていて、中には額面以上で取引されるプレミア切手があります。プレミア切手の中でも有名なものは、1枚10万円以上します。例えば、中国の文化大革命の時代に発行されていた「赤猿」や「オオパンダ」などの切手です。

詳しく見る

ボトル

価値が分かるところにする

ブランデーは買取専門店で買い取ってもらえることがあります。正規の値をつけてくれるような価値の分かるお店に買い取ってもらいましょう。世間の口コミ評価が高いお店なら安心です。店舗が遠い場合には宅配や出張をお願いしましょう。

詳しく見る

骨董品

買取りの申込について

骨董品買取の方法には店舗での店頭買取の他、出張買取や宅配買取などがあります。京都には店舗を持つ骨董品店が多いですが、殆どのお店で出張買取に対応しています。申し込みは電話で予約し、簡単な見積もりや査定の日取りを決めるだけです。付属品を用意し、埃を払う程度の手入れをして、査定を待ちましょう。

詳しく見る

切手

買取り初心者の注意点

家にある不要な切手を処分するなら、切手買取業者に買取ってもらうのがお得です。切手買取には店頭買取の他、出張買取や宅配買取などがあり、売りたい切手の枚数などに応じて選び分けましょう。出張買取や宅配買取の場合には、業者間とのトラブルの心配もあるので、業者選びにはこだわってください。

詳しく見る